京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2009年03月29日

リハパン卒業♪

グループホームに入居している実母が、紙パンツから普通の下着に戻りました。

尿意を感じると、間に合うようにトイレに行くようになったのです。

普通の布パンツの用意を言われたのですが、義母の経験から、失敗すると本人もダメージが強いため、尿漏れパンツを用意しました。
グンゼの尿漏れパンツは、ビンクで木綿、クロッチ部分だけ二重で厚く、ウェスト部分はレースで食い込みにくくなっています。
これは、介護用品売り場で買いました。
もうひとつ、生理用品売り場で買った尿漏れパンツは、私が「ズロースがいいかも」で写真を撮ったもので、かなりお洒落です。
吸収尿量は、グンゼのピンクが50cc、パープルは30ccとか。まず失敗していないということなので、どちらでも大丈夫のようです。

母はアルツハイマーですが、こうして、部分的にですがよくなることもあります。
認知は進行のみと絶望しないで、一緒に頑張りましょう
ICON35  


Posted by tao  at 03:18Comments(0)実家の母の話

2009年03月29日

介護利用者と家族用名刺を

自慢ではないですが、私は近眼の老眼です。

どのみち、細かい字は読めなくなってきて、最近思うことがあります。

なんの恨みがあって、名刺にこんな小さい字で、電話番号書くのんicon08

社会的に使われる名刺では、高齢の利用者はもちろん、その介護をする家族も、当然老眼icon10ですから、読みづらいです。
ケアマネ様、各事業者様、このことを、ご理解いただきたい・・・

父や義母に渡してくださっても、こんな字じゃ、眼鏡をかけても辛いですよ・・・  
タグ :老眼名刺


Posted by tao  at 03:03Comments(0)介護とは

2009年03月24日

父の浮腫み

父の足がどんどん浮腫みがひどくなりました。

靴下も大きいものを履いているのに、きつくなってきて・・・

色々調べて、理由が幾つか出てきました。
  » 続きを読む


Posted by tao  at 23:11Comments(0)実家の父の話

2009年03月24日

非常訓練

高齢者施設で火事がありました。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

私も実母が施設に入所しているので、こういう話は本当に怖くなります。

前の火事の時も、非常訓練をしていないことが取り上げられていました。
今回もです。

でも・・・

高齢者の施設で、非常訓練できるんでしょうか・・・  » 続きを読む
タグ :非常訓練


Posted by tao  at 22:47Comments(0)介護とは

2009年03月24日

やってあげれば、いいというわけには・・・

ぼんやりテレビを見ていたら、介護施設のことが問題になっていました。
いろいろ酷い話がありました。

食事代を月に四万とっていながら、一日三食200円くらいの食事しか出さないとか、そういうことは、記録から間違いない話なのだと思います。
でも、気になることがありました。

  » 続きを読む


Posted by tao  at 22:37Comments(0)介護とは

2009年03月13日

男性高齢者の衣料って・・・

父は、自分で着替えが出来ないわけではないのですが、なにぶん89才ズボンがウェストまで引っ張り上げられないとか、ボタンがとめ難いとか、あります。

義母の衣料で、介護用品の売り場に行くと、ワコールの高齢者用のパジャマは高いけど、配慮が違う気がするものがあります。
例えば、ボタンは大きいのが三個のみ。
ボタンの留め外しが、大きいので、しやすいんです。
しかも、五個だから、頑張れます。


マジックテープは依然としてありますが、洗濯するさい、一つ一つ、きちんと留めてから洗わないといけないし、糸くずが付くと弱くなります。
目がかすんできた高齢者が、同色のマジックテープ同士を留められるはずがありません。あれは、介護する人のためでしょうか?

高齢者のものは、女性のものは充実していますが、男性のものは、嗜好は配慮されているけれど、機能は十分配慮されていない気がします。父のものでも、こんな大きいボタンのパジャマがあれば、自立の促しがしやすいのにと思います。

ズボンも、普通のホックとファスナーでは、あげられない、留められない。
ゴムだと途中まではあけられるけれど、いつも「半ケツ」状態です。
冷えて腰は痛くなるし、もし、紐にしたらと考えましたが、解くのは不可能でしょう。
ウェスト部分と、前に大きなボタンを留めてはどうなんでしょうか。

靴でも、父は寒がりなのにブーツはないようです。
履き易い、かつ、歩行するのですから、滑り難い、温かいブーツ
このことで、外出の機会が増えるかもしれませんから大きなことです。

なんだか、男性高齢者は、元気でなんとか自立できる人でなきゃ、入院してパジャマでうろうろしていろと言わんばかりの現状だと思うのですけれど、勉強不足なんでしょうか。  
タグ :高齢者衣服


Posted by tao  at 23:23Comments(0)こんなの欲しい