京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2007年09月28日

疑心暗鬼

私は、母とも、実父とも、実母とも、一緒に暮らしていません。

ですから、通いますけど、お世話してくださる方が必要です。
その方々のお陰で、やってこれています。

感謝は多々、なんですけど、疑問も少々  » 続きを読む


Posted by tao  at 22:42Comments(0)介護生活

2007年09月11日

やめてください 過剰介助

昨日父の食欲がない話をヘルパーさんとしていたら、ポロリ

「他のヘルパーさんも、口に入れてあげれば、食べられるのに」

どうも、彼女、自分で歩き、暇に任せてメモ作りに紙を切るのに励んでいる父に、食欲がないと、口に入れてあげているらしいICON35

どうりで、と、納得する事もいくつか思い出しました。
水は低いほうに流れ、高齢者の介護は、本人にとって楽なほう、介護される方にとって楽なほうに流れがちです。
今回は、父が食事が進まないふりをすれば、食べさせてもらえると考え出したと判明。

しかも、それでは、ひとりぼっちの昼には、食べないはずです。
絶対、やめてくれと、しっかり言いましたが、果たして?  


Posted by tao  at 23:42Comments(0)介護生活

2007年09月08日

コムスン譲渡先決定

本当にホッとしました。
あわてて変えるつもりはさらさらなかったのですが、いろんなことが変わっていきました。

まず、ヘルパーさんが辞めていった事。
残っているヘルパーさんは、殆どユニホームを着なくなりました。
着ていると、物を投げられたりしたとかで、どんどん着なくなりました。

もっと困ったのが、その結果、ヘルパーさんが盆休みを取って、代わりの人がいないとか、サービスに支障をきたしてきました。
これは、本当に譲渡されるまでそうだと思います。

ケアマネは、次の行き先探しをして、気もそぞろ。
なにしろ、ひとり30人もてるので、全員引き受けてはくれないだろうという話で、失業するのではと不安感

これから、しばらく、バタバタするのを辛抱しなくてはならないです。
いいヘルパーさんが皆同じところに移ってくれるといいんですが・・・


  


Posted by tao  at 00:39Comments(0)介護生活