京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2010年09月05日

長身の高齢者用手押し車

介護生活をつづけていくと、神経が参りがちです。
私も、もともとクレームとかつけられない性格でしたが、親のためにと言うべきことは言うようになりましたけれど、それにたいする対応が、大変な反撃となって返ってくる事もあり、だんだん言葉を失ってしまっておりました。
具体的なことは、また、改めて書かせていただきますね。

お向かいの叔父は、去年夏の転倒をきっかけに、歩行が不安定になってきました。
毎朝YMCAのプールで歩いたり、半日のディケァに通ったり、いろいろされているのですが、ある夜、道で立っていられなくなり、崩れるように倒れられました。

そのことがあり、包括センターのケアマネさんに連絡を取り、椅子つき手押し車のリースをお願いしました。
椅子はおろしたまま、しんどくなると、すぐに座れるようにしているようです。

問題は・・・

叔父は175cmくらいの、米寿の方からすれば長身で、手押し車が低すぎるのです。
このままでは、円背になってしまいます。
なにか、高齢者の使える安全なものはないでしょうか。  
タグ :手押し車


Posted by tao  at 14:03Comments(0)こんなの欲しい

2009年03月13日

男性高齢者の衣料って・・・

父は、自分で着替えが出来ないわけではないのですが、なにぶん89才ズボンがウェストまで引っ張り上げられないとか、ボタンがとめ難いとか、あります。

義母の衣料で、介護用品の売り場に行くと、ワコールの高齢者用のパジャマは高いけど、配慮が違う気がするものがあります。
例えば、ボタンは大きいのが三個のみ。
ボタンの留め外しが、大きいので、しやすいんです。
しかも、五個だから、頑張れます。


マジックテープは依然としてありますが、洗濯するさい、一つ一つ、きちんと留めてから洗わないといけないし、糸くずが付くと弱くなります。
目がかすんできた高齢者が、同色のマジックテープ同士を留められるはずがありません。あれは、介護する人のためでしょうか?

高齢者のものは、女性のものは充実していますが、男性のものは、嗜好は配慮されているけれど、機能は十分配慮されていない気がします。父のものでも、こんな大きいボタンのパジャマがあれば、自立の促しがしやすいのにと思います。

ズボンも、普通のホックとファスナーでは、あげられない、留められない。
ゴムだと途中まではあけられるけれど、いつも「半ケツ」状態です。
冷えて腰は痛くなるし、もし、紐にしたらと考えましたが、解くのは不可能でしょう。
ウェスト部分と、前に大きなボタンを留めてはどうなんでしょうか。

靴でも、父は寒がりなのにブーツはないようです。
履き易い、かつ、歩行するのですから、滑り難い、温かいブーツ
このことで、外出の機会が増えるかもしれませんから大きなことです。

なんだか、男性高齢者は、元気でなんとか自立できる人でなきゃ、入院してパジャマでうろうろしていろと言わんばかりの現状だと思うのですけれど、勉強不足なんでしょうか。  
タグ :高齢者衣服


Posted by tao  at 23:23Comments(0)こんなの欲しい

2007年05月13日

ポータブルトイレ 立ち上がり支えの柵

家具調ポーターブルトイレって、部屋に置くのに違和感の無い為のものやと思うていました。

ポータブルトイレって、結局、母のように歩行が困難でトイレに行くのが大変な人とか、父のように夜間頻尿でトイレまで行くのがおっくうで水分制限をしてしまうため、とかで使うのでしょう?
母は今は一人ではポータブルも使えないので、ベッドサイドに置いていたPTは片付けました。

逆に父は夜間たびたびのトイレで眠れないと言うので、冬になってからベットサイドに置きました。
夜間リハパン・オムツパットにいってしまうと、昼間もトイレに行かなくなるのが心配ですしね。  » 続きを読む


Posted by tao  at 09:07Comments(2)こんなの欲しい

2007年03月19日

二つ折れの人の服

父は昔の軍隊では甲種合格、体格には自信を持っています。でも、それって、ホント時代遅れなんですよね。

自分の事を例に取れば、私は163cmで、高校時代は同年の男子の平均身長でしたicon10
でも、今は女としてでも、大柄とはいえないんですよね、横幅以外は。

そんなわけで、162cmの父は、本当はSサイズで十分なのです。
又、パジャマなどはそうでないと丈上げをしないといけないことになってしまうのです。
でも、自分は大柄であると思い込んでいる父は、Mでも小さいと文句を言っています。

問題点は二つあり、体の柔軟性が落ちているので、着難い事。
もうひとつは、同じく柔軟性が落ちている事からズボンが上まできちんと上げられないのです。
いわゆる腰パンで、お尻の割れ目が見えるくらいですから、腰は痛くなり、体も冷えるのです。

二つ目の問題点に関しては、腹巻と言う手がいけそうに思いますが、絶対トイレに行こうとした時、邪魔になって失敗し、その後は上に捲り上げたままか、下にずりおろしたままだと思います。
、後ろの長いシャツがあれば、いいのになと思います

カッターシャツは後ろが長いですけど、寒いし、もっと長くてもいい人もあると思います。  


Posted by tao  at 23:53Comments(0)こんなの欲しい